製品情報

Livo

生体信号記録システム
Biological Monitoring System

脳波・心電・筋電・眼電位など様々な生体信号を同時に記録できるリアルタイム生体信号記録システム。
ウエアラブル&軽量でストレスなく計測。
充電池使用により、実車走行やトレッドミルなどの自動走行装置によるモーターノイズにも対応。

特徴

例(脳波測定)

Øデルタ波(δ波)1.5-6.0Hz

  • 睡眠時に出現
  • 深い沈静化
  • 片頭痛や心的外傷を受けると出現しやすい

 

Øシータ波(θ波)6.0-8.0Hz

  • 眠気(ウトウト)時に出現
  • 記憶、精神的な洞察やイメージ、思いつき、緊張からの解放などに関係する

 

Øアルファ波(α波)8.0-12.0Hz

  • 目を閉じてリラックスしている時に出現・増加
  • 深い自己観察(自己内省,自己肯定)などに関係する

 

Øベータ波(β波)12.0-30.0Hz

  • 会話、思考中、外界から刺激を受けている時に出現・増加
  • 運動反応、集中、注意力、ストレスなどに関係する
  • うつ状態、高血圧、不安、過緊張な人に出現しやすい

 

Øガンマ波(γ波)30.0-Hz

  • 知覚と認識に関係する
  • 難しい計算問題を解いている最中などに出現する

計測

ノイズがほほ乗っていないデータを取得可能。32ch 、1000Hzの高速で同時集録。
ノイズがほほ乗っていないデータを取得可能。32ch 、1000Hzの高速で同時集録。

システム構成図

仕様表

型式 Livo
内容・付属品

Livoアンプ本体

ソフトウエア(波形表示・波形計測用アプリケーション)

外部トリガボックス、クリップ電極

駆動用バッテリー+ACアダプタ+USBケーブル

サポーター、収納ボックス

[性能・スペック]
チャンネル数 32ch
サンプリング周波数 1kHz
分解能 0.1μV (A/D:24bit)
入力レンジ  ±200mV
ハムフィルタ  50/60Hz対応
入力方式 差動入力(電極-Ref間)
入力インピーダンス 約100MΩ (30Hz)
入力換算ノイズ 4.5μVp-p以下(0.5~100Hz)
動作時間 約8時間
パソコンスペック 対応OS: Windows 7 / 8.1(64bit) / 10(64bit)  ディスプレイ解像度: 1600 x 900以上